スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大水木先生オナラ談義(その2)

私の知人で東京の某会社で水木関連の商品開発をしていた彼が曰く「鬼太郎の商品の企画の打ち合わせに大先生を訪ねた時・・・打ち合わせの最中に大先生いきなり立ち上がり反対を向かれ・・・・
≪なぷーん(大先生は作品でオナラの音をこのように表現されている)≫と私の目の前で一発!!!イヤイヤ!!大感激しました!!!・・・・・」と興奮しながら語ってくれました。
実は、その彼は何度となく水木プロを訪れ大先生とお会いしているけれどいつも大先生は「君はどこの会社の誰ですか???」と尋ねられるのが、この事件以来大先生に名前をきちんと覚えれ頂きましたと興奮しながら報告がありました。
・・・・その彼のお陰で「妖怪になりそこなった男」を出版することとなったのです(合掌)・・・・・
スポンサーサイト

大水木先生オナラ談義

「妖怪になりそこなった男」で没となった「水木先生おなら談義」

・・・ふるさと境港に帰京されて市役所の公式行事に出席され、その行事が終わり先生と奥様を私の車に乗せ郷土の歴史家のお宅に向かう時に、解放された安心感か突然水木語録の一発「今日のような緊張する行事で屁!!を我慢すると、糞がしたくなるのです!!!そんな時は太い糞が出るのです・・・ハハハ!!!」
思わず奥さん「また、黒目さんの前で何ですか!!!」・・・・
とオナラ談義をしながら歴史家の先生の家に到着したのです。
また、歴史家の先生と会った時に摩訶不思議妖怪パワー現象が起こったのです。(つづく)

ヒロ・タカシバ 日本凱旋ボサノバライブ決定!!!

7月7日(火)七夕の夜 水木しげるロード内の「水木しげる文庫」にてヒロ・タカシバのボサノバライブの開催が決定しました。
現在カナダのバンクーバーで音楽活動を行っており、本年6月にファーストオリジナルアルバムの発売に合わせ日本全国でライブ活動されます。
ところで、7月7日はスケジュールがポッカリト空き急遽水木ロードの店舗(水木しげる文庫)でギター一つでのライブを行うこととなりました。
店舗ライブのため50名限定になります。(本日チケット発売開始です)
チケット代金は1800円(ワンドリンクor豆腐アイスクリーム付)です。
お問い合わせ先:(株)千年王国 電話 0859-44-5040
千年王国HP http://sennenoukoku.jp
ヒロ・タカシバHP http://www.hirotakashiba.com
妖怪の街に来ていただいて妖怪パワーを感じ、素晴らしいコンサートの夜になると思うと
心がワクワクします・・・・・・

日本庭園と蕎麦&YOUKAI???

soba.jpg

1,000坪の日本庭園と150年前に建築された家屋そして庭には茶室、流れる小川(以前は鮎が溯上したそうです)・・・現在あまり見ることのできない日本古来の伝統を感じられる蕎麦屋が6月からリニューアルオープンしました。
先日、オープンに行ました。その店で職人が100%そば粉を打って出てきたのが「出雲そば」・・・少々色は黒いのですがしっかりとした歯ごたえがあり食べた後に蕎麦の香りが鼻から口の中で快く踊っておりました。
また、食事の後には、これも地元で作ったこだわりの玄米を焙煎した「玄米抹茶」もいただけます。
昼は蕎麦・夜は予約で会席料理などが提供できるとのことです。
食事だけでなく、ゆっくりとお抹茶と庭園の散策など至極の時間を過ごしてみてはいかがでしょう。
また、四季に応じてコンサートや展示会さらには茶懐石なども行うそうです。
是非、水木しげるロードにお越しの際には一度立ち寄ってみてください。
場所は、国道181号線沿いで「鳥取県の花回廊」入口交差点、中国道溝口IC入口の米子側手前1~2Kmで白壁の大邸宅(矢田貝様宅)です。
私もたびたびこの蕎麦屋に居ます,この空間が妖怪を感じれるのかも・・・・・
(蕎麦処 風ごよみ 鳥取県西伯郡伯耆町上細見 矢田貝宅 ℡0859-68-3008)

霊在月来る

境港は、8月を「霊在月」と命名し妖怪へのオマージュの気持ちで制定しました。
出雲神話の地(出雲地方)は10月が全国の神様がこの地に集まることから「神在月」と
呼ばれております。
ところで「霊有月」と考えている時に、素晴らしい歴史学者に相談しましたら「神在月の由来は、白い亀が神様を背負って海中から出雲の地に現れ、それにちなんで≪亀あり月≫から・・・≪かみあり月≫と呼ばれることとなった」と聞きました。
そのことを伺って当初の「霊有月」を「霊在月・・れいありつき」と迷うことなく心に決めたのです・・・・・
プロフィール

黒目友則

Author:黒目友則
「水木しげるロード」を企画・実施し、境港を妖怪の街として全国発信を行ってきました。現在は、各地で講演会や街づくりの企画を行っております。また平成17年4月に「水木文化」と「妖怪学」の確立を目指すための会社を立ち上げ山陰境港から全国はたまた世界(異界までにも)に発信していきたいと思っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。