スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のんのんばあとオレ」を読んで

机の中を整理していたら先生から頂いたちくま少年図書館シリーズ「のんのんばあとオレ」(1977年10月25日初版 筑摩書房)を読んでいましたら。
ふるさと境港の思い出が先生の体験の中から描かれておりました。
またふるさと境港の風景が描かれた挿絵(点描画)の素晴らしさに感動しております。
この絵を水木しげるロードに訪れる方々に鑑賞していただける機会を作りたいと思います。
なお、「のんのんばあとオレ」は10年ほど前に高校の国語の教科書に採用されたのでした。

点描画
弓浜半島から大山を眺める
スポンサーサイト
プロフィール

黒目友則

Author:黒目友則
「水木しげるロード」を企画・実施し、境港を妖怪の街として全国発信を行ってきました。現在は、各地で講演会や街づくりの企画を行っております。また平成17年4月に「水木文化」と「妖怪学」の確立を目指すための会社を立ち上げ山陰境港から全国はたまた世界(異界までにも)に発信していきたいと思っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。