スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三徳山三佛寺投入堂と雨女

水木先生の漫画に「雨女」という作品があります。
老人が若い女性と一夜を共にすることで、段々若がえって行くストーリであり、その作品の背景が
鳥取県の中部倉吉に存在する三徳山三佛寺の投入堂であります。
この寺が、数年前から世界遺産登録を目指して頑張っております。
この度、地元の企業人が数名タッグを組んで【MADE IN とっとりプロジェクト】を立ち上げ、鳥取県智頭町の杉材を活用した「投入堂木製キット」の企画・デザイン・制作の開発を行っております。
・・・・こうご期待下さい!!!!・・・・
 
スポンサーサイト

鬼太郎花見に招かれる



 お隣の米子市のある農家の庭園に今年も素晴らしい花菖蒲が咲いたので、鬼太郎に招待が舞い込んできましたので出かけて行きました。
 地域の老若男女に大変な歓迎を受けました。
 近くの方々は「水木ロード」に出かけて頂ける機会が少なく、まだ一度も観光に来たことがない方がほとんどでしたが、この度、鬼太郎が観光大使として参上し「水木ロード」に出かけて来て頂けるきっかけになったのでしょう・・・!!

異業種・農商工・地域連携による水木ロードの次なる活性化

昨年は水木ロードに観光客が370万人以上訪れて頂きました。また更に今年も現在(6月)で100万人を突破しました。
本日も、朝から観光バス何台でお客さんが来ています。

この様な状況を見ていると、次なる活性化の仕掛け作りが必要であると感じます。
ふと思うに・・・市内や近隣の異業種交流の中から【新たな仕掛けが出来ないだろうか????】・・・・
【農水商工連携による食文化の創造】が出来ないものかな・・・・・???
今、この時期(少々遅きの感はしますが)に、次世代の若者が地域づくりのために行動をしてくれないだろうか・・・!!!!と気を揉んでいます。

その中で、今年の春頃から若者が「何とか街づくりに参画したい!!!!」と言ってきました。
小さな行動で、小さな力しかないかもしれませんが・・・・第一歩であってほしいです。

若者よ!!!!君たちの一歩が街を変えるのです!!!若き力と行動力を期待します!!!!

10年後水木しげるロードを中心に進化した境港の街・鳥取県を期待したいものです。


水木しげるロード秘話

最近、水木しげるロードがやっと鳥取県での認識が高まってきた感がします。
以前は、「水木しげる」あるいは「鬼太郎」と言えば【境港のものだ!!】【境港のイメージだ!!!】・・・と自分の地域には関係ない!!!との反応でした。
しかし、今では鳥取県全域での取り組みが始まってきました。
それぞれの地域が連携し合って大きな渦になることは大変嬉しいです。



水無月の水木ロード

連休も終わり一息ついた六月です。最近は学生さんが修学旅行で訪れて頂くようになりました、若い諸君達が水木妖怪を後世に引き継いで行ってくれたらいいなーーーと感じます。
プロフィール

黒目友則

Author:黒目友則
「水木しげるロード」を企画・実施し、境港を妖怪の街として全国発信を行ってきました。現在は、各地で講演会や街づくりの企画を行っております。また平成17年4月に「水木文化」と「妖怪学」の確立を目指すための会社を立ち上げ山陰境港から全国はたまた世界(異界までにも)に発信していきたいと思っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。