スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪工房に先生との思いで展

妖怪工房の2階にてオープンから当社の若手エースの個展を開催しておりました。
本日からは、私個人の水木先生の想い出の作品を展示させて頂きました。
●「妖怪の森」(出版こぶま社)の元絵を展示しました(これは先生が境港にお越しの際に空港で突然頂いたものです)
●「世界妖怪会議」の参加者(水木先生、荒俣宏先生、京極夏彦先生、多田克己先生)全員の図録にサインの展示。・・・・その会議で私がコーディネーターをさせて頂きました
●水木先生の旭日小綬章受章の記念品の展示
●水木しげる記念館オープンの前夜祭として内覧会入場券(先生の直筆のサイン入り)の展示・・・・その夜は先生の誕生日前夜祭のパーティーを記念館前庭で行いました。
・・・参加者は80名(先生の齢)としました、しかし報道関係者が多すぎたのには大変迷惑しました。
●ファンクラブ「ゲゲゲのしげる会」設立に記念として書いて頂いた「鬼太郎たちが船で魚を釣っている」の絵の展示・・・・先生のイメージは境水道で釣り糸を垂れている鬼太郎たちです。
この様な展示を行っております。
そろそろ、本来の手づくり工房として体験型の作品造りも始めたいと思っております。・・・・こうご期待を!!!
スポンサーサイト

コメント

§ 展示期間は?

妖怪工房での「水木先生との思い出展」、大変、興味があります。是非、観に行きたいのですが、次回、そちらに伺えるのは来年の春ごろになりそうです。・・・・・さすがに違う企画に変ってますよね?
鬼太郎たちが魚を釣っている絵、見てみたいです。
また、別の機会に今回の展示物を公開されたりはするのですか?行きたい時にいつでも行けない環境にいる自分の境遇が恨めしい。・・・いつも、冗談で言っている(本気だけど、すぐに実現できそうも無いから・・)境港への移住計画への夢が募ります。

§ Re: 展示期間は?

別段、期間は定めておりません。
個人的に個展等の希望がありましたら開放しようと考えております。
出来るだけ多くの作家にり利用して頂きたいと思っております。
今度来られた際に、新たな企画展が開催し展示内容が変更した時には閲覧できるように事務所に保管しておきます。

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

§ 第3回目の水木ロードお疲れさまでした

先日は、突然お逢いしましてその際に、美味しい土産ありがとうございました。早速夕食時に頂きました。
ところで、当日はバタバタしておりまして申し訳ありませんでした。

現在、水木先生生家の隣に新しく「レストラン・市場」の開設を来年の春に予定しております。
境港の前浜で採れた魚と周辺の農家のこだわり野菜の市場とそれを食材としたレストランを併設した店舗を新しく建設する計画です。
水木ロードを訪れた観光客に地元の特産品を食して頂ける仕掛け創りを行い、「境港の食文化」を創出し港町の地域起こしになるようにとの思いで地元の若者と思いたちました。
また、お出かけの際にオープンしていましたらお出かけ下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒目友則

Author:黒目友則
「水木しげるロード」を企画・実施し、境港を妖怪の街として全国発信を行ってきました。現在は、各地で講演会や街づくりの企画を行っております。また平成17年4月に「水木文化」と「妖怪学」の確立を目指すための会社を立ち上げ山陰境港から全国はたまた世界(異界までにも)に発信していきたいと思っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。